働き方のコツ|自分に合った仕事探しのコツ【タクシーの仕事も魅力的】

Job info

タクシードライバーの仕事の仕方を求人に応募する前に想像しよう

働き方のコツ

TAXI

長時間座る仕事

タクシー求人に興味をもって仕事に応募してみようと考える人は、実際働く際にはどのような体勢で行なうのか、勤務体系に合わせた生活リズムとはどんなものなのか、細かいところまで想像した方が良いです。長時間座る仕事ですので、求人に応募してみたはいいものの、仕事の仕方が合わなくてすぐに辞めてしまう人は少なくありません。

座るコツがある

腰痛になって仕事が辛くなることもあるので、求人情報をみてどのくらい勤務して、どの程度座り続ける仕事なのかを想像しましょう。腰痛持ちの人は座るコツもあるので確認してください。まずシートに深く座り、身体とシートにできる隙間にクッションを詰めるようにすれば、体勢が維持できるので腰に負担がかかりません。

頼りになる整体院を探しておく

普段腰痛を感じている人であれば、かかりつけの整体院に通っているかもしれません。タクシードライバーの採用試験に受かっていよいよドライバーとして仕事をするのであれば、早めにメンテナンスの計画をする必要があるでしょう。そのために頼れる整体院をいくつか先輩ドライバーに聞いておくのも良いです。どんなに丈夫な人でも、長い期間メンテナンスをしていないと身体を壊してしまいかねません。身体が本格的に動かなくなる前に、普段からメンテナンスをしておきましょう。

タクシー業界の競合を確認

働き方だけでなく、外の世界についても注目しておきましょう。国際的にはタクシーと競合する業種が出てきているので、近く日本にもそういった形態の会社が参入してくることがあります。そういった国際情勢にも目を向けることが大切なのです。